借金するならカードローンのほうがなにかと都合がつく

借金するならカードローンのほうがなにかと都合がつく

上京して20歳になったばかりの頃、田舎育ちで無知だった私は100万近くするエステや補正下着、趣味が高じた楽器の購入などによりローンを重ねて行ってしまい、給料だけでは毎月の支払いが追いつかなくなり有名な消費者金融さんから30万までのキャッシングを借りました。

窓口ではなく機械で自動申込みできるところで借入をし、スムーズに借りれました。

その後はその冬にでたボーナスで一括で返しました。

数年経った今現在、また諸事情で借入をしています・・・。借りては返済し、また借りてはの繰り返しで一向に減らない状況です。。

一度本当にお金がなくて期日までに払えなかったときは毎日「利息だけでいいから入金しろ」と催促の電話が何回もありました。

今現在はとりあえず期日になんとか最低額分を入金するのでやっとやっとで入金したほとんどが利息で消えてしまい、元金が一向に減らない状況なのできちんと計画的にするべきだったと今更ながら反省しております。

あとどうせ借金をするのであればカードローンのほうがなにかと都合がつくと思いました。

他人に迷惑をかけないように地道に返済していきたいと思います。本当にお金は大事ですね・・・。

お金を借りる方法記事一覧

返済してもしても元本が減らない 借金地獄からの生還
昼間の派遣の仕事の収入だけでは、どうしても返済金額が限られてしまうので副業も始めました。借金と言っても自分で作った借金では無かったので、完済するまでとても辛かったです。
出産費用のための借入から生活費までモビットから貸してもらう
モビットを利用しましたが限度額100万円のキャッシング契約を行い、借入額は30万円を借り入れました。生活費の捻出をするための一時利用であれば悪いイメージを持たずに使えます。
借金するならカードローンのほうがなにかと都合がつく
借りては返済し、また借りてはの繰り返しで一向に減らない借金。他人に迷惑をかけないように地道に返済していきたい。